ワイズラブログ

IoT時代の、ICタグとRFIDデバイスを利用した物流・商品管理システムの開発、電子ペーパーを使った新しいタイプの商品開発など、さまざまな技術を融合したITサービスの開発を行っております。

ワイズ・ラブは
IoT時代の、ICタグとRFIDデバイスを利用した物流・商品管理システムの開発、
電子ペーパーを使った新しいタイプの商品開発など、
さまざまな技術を融合したITサービスの開発を行っております。
このブログでは製品紹介や展示会情報はもちろん、会社での出来事などワイズ・ラブを身近に感じていただけるような
記事を書いていきたいと考えています。



【展示会レポート】OSAKAビジネスフェアものづくり展+(プラス)2018に出展しました!

11/21(水)マイドームおおさかにて開催された大阪信用保証協会様主催の

『OSAKAビジネスフェア ものづくり展+(プラス) 2018』に出展しました!

 

当社は、【「現場を見える化」するシステムでIoTの第一歩を支援】として、
物品位置管理IoTサービスXeye(クロスアイ)と、光るタグ☆VegaARの2つのサービスをご紹介しました。

 

●ブースの様子

f:id:yslablog:20181206163000j:plain

 

先日の勧業展と同様、今回も多種多様な業種の企業様が出展されていました。

当社が出展していたフロアでは食品関連のブースも多く、フロアは美味しそうな香りで充満していました(笑)

 

来場者の皆様も多業種に渡り、金属加工の工場や印刷業の現場など、あらゆる角度から、

Xeye(クロスアイ)やVegaARの活用に興味を示して頂きました。

改めて、業種を問わず、どの現場でも「探すムダ」は共通課題であることを認識しました。

 

●ブースで真剣に説明を聞いて下さる方々

f:id:yslablog:20181206164238j:plain

 

 

ところでこの日はちょっとしたハプニングが…

先日デビューしたばかりのとても目立つXeyeオリジナルハッピを意気揚々と着用して準備をしていたら…

なんと、主催の大阪信用保証協会のスタッフの方々も全く同じ色のハッピを着ているではありませんか…

Xeyeハッピを着て歩いていると、スタッフさんと間違えて他企業の方に質問されるなんてことも(笑)

ただ、客観的に見て、この色は目立つということがよく分かりました!

 

●もはやお揃いです…

f:id:yslablog:20181206180922p:plain

 

 

何はともあれ…

多数のご来場誠にありがとうございました!!

 

これからもワイズ・ラブは、あらゆる現場での「探すムダ」をなくすお手伝いに尽力して参りたいと思います。

 

IoTって何だか難しそう、お金がかかりそう、と思っている方々に対して、

IoTによる現場効率化の第一歩を踏み出す支援をして参ります。

 

----------

■物品位置管理IoTサービスXeye(クロスアイ)

www.xeye.jp

■光るタグ☆VegaAR

www.yslab.co.jp